GOMBO GOMBOの世界旅 ★ 国・宿情報 

    2021年07月25日

    旅フォト ★ ナミビア・NAMIBIA

    namibiaH

    大西洋に面した都市、スワコプムンド Swakopmundの歩道脇に茂っていた多肉植物のアエオニウム。ここは、ドイツ植民地時代の古い建物が立ち並ぶヨーロッパのような雰囲気の町で、町外れまで歩いて行くと、海のすぐそばまで迫っている大きな砂丘を見ることが出来ます。

    海岸沿いの遊歩道を歩いていると、自生している植物がモリモリと茂っているのを見掛けて大興奮!サボテンは木のように大きく、実の付いたウチワサボテンの間からはクジャクサボテンが飛び出していてこれもすごい量、アロエも「こんなに育つんだ!」と驚いてばかり。他にも初めて見る植物が次から次に現れて、咲き誇っていている美しい花に感動の連続でした☆
    August,2008

    旅の写真館ナミビアはこちら→クリックしてね


    Back to Top