GOMBO GOMBO ★ 世界の雑貨・アフリカ布・エスニックファッション・手づくり材料[熊本] ブログ 2023年11月

2023年11月27日

旅フォト ★ ボリビア ・ポトシ

ボリビアの憲法上の首都スクレ(標高2,750m)からは、南西約155kmの距離にある山岳都市ポトシに移動しました。バスに乗って約3時間30分で到着したポトシの標高は約4,090m。人が住む都市としては世界で最も標高が高い都市の一つで、ここも町中は坂道だらけ。スクレより小さな町なのかと思っていたけど、ドーム型のバスターミナルがあまりにも巨大でビックリしました。

写真は町の北側にある展望台、ミラドール・ティカ・ロマ Mirador de Tick’a Lomaから望んだセロ・リコ鉱山とポトシの町並み。スペイン植民地時代に”富の山=セロ・リコ”と呼ばれた鉱山が発見されたのは1545年。大航海時代にスペインの栄華を支えていたのは、この鉱山からもたらされる当時世界最大の採掘量を誇った銀なんだそうです。現在も過酷な鉱山労働に従事する人々がいて、観光客が一部を見学できる鉱山ツアーがあるのですが、かなりバードそうだったので山を眺めるだけに。そんなポトシでは、コロニアルな建物が残る町の散策や食を楽しみました☆
August,2023


2023年11月25日

旅フォト ★ ボリビア ・タラブコ日曜市

ボリビア中南部に位置する都市スクレからは、日帰りで織物が有名な町タラブコの日曜市に行って来ました!! スクレの東約60kmの山間部にあるタラブコまではParada a Tarabucoというバス乗り場から、人が集まったら出発するミニバスに乗って出発!! 約1時間30分で到着したタラブコの標高は約3,200m、この日は曇っていて肌寒かったです。広場で開かれている民芸品市には、カラフルなタラブコ織りや独特な模様が目を引くハルカ織りの布や小物が並んでいて、どれも素敵で大興奮♪

この広場から少し離れた場所にある市場では食料品、町中の通りでは日用品やコカの葉、アワヨと呼ばれる伝統的な織物布など様々な物が売られていて地元の人々で賑わっていました。そんな日曜市ではタラブコ族の独特な民族衣装を楽しみにしていたのですが、男女とも着ている人を見掛けたのは数人だけ。民芸品のお店の人に聞いてみたら、「昔はみんな着ていたけど、今はもう着ていないよ」という事でした。残念~!! 広場の入り口には、スペイン軍兵士の心臓を持つタラブコ族の兵士の彫像があってちょっと怖かったです☆
August,2023


2023年11月16日

イベント出店のお知らせ

11月18日(土)、19日(日)は”九州蚤の市”に出店します♪ 九州内外からアンティーク、古道具、雑貨、グリーン、ファッション等の魅力的なお店や、美味しい飲食のお店が大集合しますよ!! GOMBO GOMBOは66番ブースでお待ちしています。ぜひ遊びに来て下さいね~☆

【日時】 2023年11月18日(土) 、19日(日) 9:00~16:00

【場所】 熊本農業公園カントリーパーク(熊本県合志市栄3802−4)
入園料: 300円(高校生以下無料)

■お店は臨時休業となります。


2023年11月14日

旅フォト ★ ボリビア ・スクレ

ボリビア東部に位置する都市サンタ・クルスから夜行バスに乗って約12時間、スクレという町にやって来ました。ここはボリビアの憲法上の首都で、1825年にスペインからの独立宣言が行われ現代ボリビアの歴史が始まったという場所。白壁の建物が立ち並ぶ町にはいたる所に教会があって、お洒落なカフェやチョコレートショップをいくつも見掛けました。町の標高は約2750m。坂道が多いのでゆっくり歩いて町を散策。

ここでは宿の近くにある美容室でパーマをかけてみました!! とても丁寧にロッドを巻いてくれて良い感じに♪ パーマ液の付け方が日本とは違う感じで面白いな~と思いました。楽しかったのは中央市場で、初めて見る物が色々あってワクワク。地元の人に人気のフルーツジュース屋さんではパフェを注文。地図で見つけて行ったレストランは週に3日、お昼しか開いてないお店で、そこで食べたボリビア料理のモンドンゴとフリカセが安いのに凄いボリュームで激ウマでした☆

 

2023年11月9日

旅フォト ★ ボリビア , サンタ・クルス

ボリビア第2の都市、サンタ・クルスで訪れた動物園♪ この町から次の目的地スクレまでは夜行バスでの移動だったので、出発まで何をしようかな~と思いながら地図を見ていると街の北側にある動物園を発見!! 宿のフロントで市バスでの行き方を聞くと、「バスターミナルの前から74番のバスで行けるよ」と教えてくれたので、宿にバックパックを預けて行って来ました。

市バスの運賃は1回約42円。ローカルな雰囲気の動物園にはオレンジ色の大きなくちばしを持つトゥーカン(オニオオハシ)やコンドル、コンゴウインコなどの大型の鳥やカピバラ、アリクイ、サル、ジャガーなど南アメリカに生息している様々な動物や魚、爬虫類が飼育されていてかなり見応がありました。入園料は約210円。鳥が飼育されている大きな檻の中に入ってカラフルな鳥を間近で見学できたり、すごく楽しい動物園でした☆
August,2023

 

2023年11月1日

イベント出店のお知らせ

    

11月3日(金/祝)・4日(土)・5(日)は”門司港グランマーケット”に出店します!! 北九州の門司港レトロ地区一帯に様々なジャンルのお店がたくさんが集まりますよ♪ GOMBO GOMBOはS区画、プレミアムホテル門司港近くに出店します。ぜひ遊びに来て下さいね~☆

【日時】 11月3日(金・祝)・4日(土)・5日(日) 10:00~16:00
【場所】 門司港レトロ地区一帯

※11月2日(木)は準備、3日(金)~5日(日)はイベント出店の為、臨時休業となります。

 

Back to Top